外来のご案内

  • INDEX
  • 患者さん・ご家族の方へ
    (当院の診察を希望される方へ)
  • 外来週間担当表
  • 遺伝(出生前診断)外来のご案内
  • セカンドオピニオン相談
  • 自費料金
    (予防接種・産科自費等)
  • 電話診療
    (新型コロナウイルス感染症対策)
  • 《4/16更新》新型コロナウイルス感染症対策による電話診療(処方せんを発行する対応)について

     新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、本院において、既に診療予約をされている患者様に電話診療を行うことにより慢性疾患治療薬を地元の薬局で受け取ることができるようにいたしました。
     希望する方は、次の点にご留意のうえ、お手続き願います。

    1 対象者

     慢性疾患等を有する定期受診患者様で、単独の診療科を受診されている方のうち医師が電話診療可能と認めた方(複数の診療科を同日に受診中の方は、除きます。但し、日程が異なれば、複数診療科であってもそれぞれ可能とします。)に当該患者様に対して処方されていた慢性疾患治療薬を処方するものです。(診察のみの方は除きます。)
     手続きに1週間ほど必要ですので、次の診療予約日の少なくとも2週間前までにお申し込み下さい。
    ※診療予約を事前にされている患者様に限ります。

    2 申込先・申込時間

     まず診療予約をして下さい。
     予約されている患者様は、次のとおりお申し込み下さい。
     
     本院の地域医療連携室あて「電話診療申込書」により郵送またはFAXにより申し込んで下さい。
     様式をダウンロードできない場合には、郵送またはFAXで様式を送付しますので、お申し出下さい。

     ダウンロード様式
         「電話診療申込書」(PDF)
     ※4月16日様式更新

     ・病院代表電話
     
      022-391-5111(代表)
      →平日の午後1時から午後3時まで
     ・地域医療連携室FAX
      022-391-5120 
     ・住所
      〒989-3126 
      仙台市青葉区落合四丁目3番17号
      宮城県立こども病院 地域医療連携室   

    3 受診までの流れ

    (1)来院せずに希望を申し出る場合

    ①「電話診療申込書」に基づき、医師が確認し、電話診療が可能か電話により、連絡いたします。

    ②電話診療可能となった場合には、原則として次回予約されていた診察日、時間に医師から電話を差し上げます。
     そこで電話による診療が行われますので当日は忘れずに電話をお受け下さい。

    ③電話診療の会計事務を行う際に、書類の確認が必要となるため、下記の書類のコピーを医事課(電話診療担当)宛てにご郵送下さい。

    電話診療予約日の1週間前までに郵送いただく書類】
    1 保険証
    2 育成医療受給者証
    3 精神通院受給者証
    4 小児慢性受給者証
    5 指定難病受給者証
    6 乳幼児医療受給者証
    7 各受給者証管理表(受診月)
    8 一部負担金免除証明書(震災・台風)
    (郵送先)
    〒989-3126
    仙台市青葉区落合四丁目3番17号
    宮城県立こども病院
    医事課(電話診療担当)宛て

    ④電話診療申込書に記載頂いたご希望の薬局から電話が入りますので、お薬を受け取って下さい。
     (診察日から4日以内ですのでご注意願います。)
     処方せんの原本は、病院より直接薬局に郵送します。

    ⑤医療費の請求書を後日送付しますので、お近くのコンビニでお支払い下さい。

    (2)来院して診察され、次回の診察を電話診察として申し出る場合

    ①医師が対象となる患者様に対して希望を確認します。
     医師が次回の診察希望日を電話診療として取り扱います。
     その後は、(1)③以下と同様です。 

    4 在宅物品の支給がある場合の流れ

    極力接触を避けて感染防止に努めながらお渡しできるようにいたします。

    【在宅物品をお渡しする流れ】
    ①電話診療を受診する
      

    ※以下に関する電話連絡先はすべて、
    代表022-391-5111へおかけの上、
    内線1503番
    とお伝えください。

    ②後日、相談室看護師に在宅物品の受け取り日を連絡する
    (電話診療後1か月以内の平日9時~17時に受け取りをお願いします)

    【やむを得ず来院ができない場合】
    着払いでの配送をいたします。支給材料の重さ・大きさ・居住地で料金が異なること、物品によっては梱包が多少大きくなる場合があること、日時の指定をお受けできないことをご了承ください。
    ※届きましたら、お手数ですが、相談室看護師へ電話でお知らせください。(厚生労働省通知で、到着確認が必須とされています。)

      
    ③受取日は、病院正面玄関左の屋外スペースに来ていただき、病院に到着したことを相談室看護師へ電話連絡
      
    ④相談室看護師が材料を運ぶ
      
    ⑤内容を確認し受け取りのサインをする 

    在宅物品に関する問合せ先
      宮城県こども病院 相談室
      022-391-5111(代表) 
      在宅物品連絡専用内線1503番



    「更新情報」
    4/9 「在宅物品の支給がある場合の流れ」の掲載
    4/13 事前の診療予約の必要性、在宅物品関係内線番号追記
    4/14 申込書様式変更
    4/16 タイトル、会計に必要な書類追加、申込書様式、在宅物品関係

     

PAGE UP