外来のご案内

セカンドオピニオン相談(完全予約制)

1.セカンドオピニオンの目的

 宮城県立こども病院は,病院の理念や基本方針に基づいた

  • チーム医療,成育医療を実践し,良質であたたかい医療の提供
  • 高度で安全,かつ先進的な医療の提供
  • こどもののぞましい成長をささえる療養環境の提供
  • こどもやご家族と診療内容の情報を共有し,情報公開につとめること

 を基本方針に診療を行っており,その一環としてセカンドオピニオンの相談をお受けしております。

 宮城県立こども病院のセカンドオピニオン相談は,現在他医療機関で受けておられる診断や治療方針に関して医療者の立場で意見を述べることを目的としています。
そして必ず現在の医療機関にお戻りいただきます。

 そのため,当院での治療や検査,入院を希望される場合でも,相談後に医療機関にお戻りいただき,改めて宮城県立こども病院での治療を希望する旨の紹介状を主治医にいただくことになります。

2.相談の対象となる方

 患者さんおよびご家族(2親等以内)によるご相談を原則とします。
患者さんが未成年の場合には,続柄を確認できる書類を(健康保険証・母子手帳等)をお持ちください。

 ご連絡の相談内容について,セカンドオピニオン担当医が予め判断したうえで,実際の相談の可否を決定いたします。内容によってはお断りする場合もございますのでご了承ください。

3.相談時間および料金等

  • お一人について,1時間を目安としています。
  • セカンドオピニオン相談は医療保険対象外であり,自費扱いとなりますのでご了解ください。
  • 費用は,10,800円(税込)です。相談当日,相談後にお支払いいただきます。
  • セカンドオピニオンは完全予約制です。
    お申込みをいただいた後に,当院から予約日時をご連絡いたします。
  • お問合せ,ご予約には料金はかかりません。
  • セカンドオピニオン調整役の医師(副院長)が,専門性を考慮して相談を担当する医師を決定いたします。

4.相談の際,必要なもの

  1. 患者さんとご相談者との続柄を示す書類(例:健康保険証,母子手帳等)
  2. 主治医の先生に書いていただいた「診療情報提供書」
  3. セカンドオピニオンに必要な資料(検査結果,レントゲンフィルム等)

 を,可能な限りお借りしてお持ちください。

5.ご注意

  • 主治医に対する不満,医療事故に関する相談には応じられません。
  • 相談内容によってはセカンドオピニオンよりも一般外来を受診していただくほうがよいと判断される場合には,そのようにお勧めいたします。
  • 主治医の先生からの情報や検査資料がない場合には一般的なお話ししかできず,有効なセカンドオピニオンは提供できませんので,診療情報提供書,検査資料等を必ずお持ちください。
  • セカンドオピニオン相談を実施した当日に当院の一般外来の予約はお取りいただけません。
  • セカンドオピニオン相談終了後,紹介元医師へ報告書を送付いたします。

6.お問合せ

 手続きの詳細は,下記までお問合せください。

宮城県立こども病院 地域医療連携室
セカンドオピニオン相談受付時間 9:00~16:00
〒989-3126 仙台市青葉区落合4丁目3-17
TEL : 022-391-5115(直通)
FAX : 022-391-5120(直通)

セカンドオピニオン相談までのながれ

▼STEP 1.
お電話にて,宮城県立こども病院
地域医療連携室(022-391-5115直通)にご連絡ください。
【相談受付日時】 9:00~16:00 月~金曜日(祝日・年末年始を除く)

▼STEP2.
地域医療連携室は,セカンドオピニオンに該当するか,必要な資料があるかなど,「電話確認」させていただきます。確認後,関係書類の入手方法をご案内いたします。

[書類の入手方法]

  1. 宮城県立こども病院のホームページからダウンロードする。
  2. 地域医療連携室から書類一式を郵送する。

[書類一式]

  1. 「セカンドオピニオン相談」のご案内
  2. 「宮城県立こども病院セカンドオピニオン相談申込書 [Word][PDF]」
    (以下「相談申込書」という。)  

※ダウンロードして使用する場合も,自筆でご記入願います。 

▼STEP 3.
「相談申込書」をFAXあるいは郵送にて地域医療連携室宛にお送りください。

地域医療連携室

  • 直通FAX 
    022-391-5120
    ※受付時間帯 9:00~16:00 月~金曜日(祝日・年末年始を除く)
  • 郵送
    〒989-3126 仙台市青葉区落合4丁目3-17    
    宮城県立こども病院 地域医療連携室 セカンドオピニオン相談 宛

▼STEP 4.
地域医療連携室は,送信または,郵送された「相談申込書」をセカンドオピニオン調整役(医師)に,提示します。

▼STEP 5.
相談が可能になった場合,地域医療連携室は,相談者に日程を連絡します。

▼STEP 6.
相談者は,当日,総合案内で受付をし,受付(医事課)にて,カルテを受け取り,相談にはいります。

▼STEP 7.
相談終了後,「お会計」を済ませ,お帰りください。

PAGE UP