病院からのお知らせ

2021年03月19日

エピナスチン塩酸塩ドライシロップ製剤を服用中の患者様へ

 対象薬剤:アレジオン®ドライシロップ
                エピナスチン塩酸塩DS1%小児用「日医工」
                エピナスチン塩酸塩DS小児用1%「サワイ」
                エピナスチン塩酸塩DS小児用1%「トーワ」

 この度エピナスチン塩酸塩ドライシロップ製剤におきまして、特定の分解物が許容限度値を超えて検出されたため、念のための予防的対応として医療機関在庫分の自主回収が行われましたが、すでに患者様に処方されたものについては回収の対象となっておりません。

 問題となった分解物は、エピナスチン製剤にごくわずかに含まれているものです。これを一生涯服用し続けても患者様の身体に悪影響を及ぼす可能性は極めて低いと考えられるため、患者様のお手持ちのおくすりに関してはそのまま服用いただいて構いません。

 当院では、エピナスチン製剤を食物アレルギー発作時の症状緩和などの目的で処方しておりますが、そういった場合に服用をやめてしまうと、かえって具合が悪くなってしまう場合があります。安易に服用をやめずに、ご心配な場合には病院にご相談ください。

【当院の相談窓口(薬剤部)】
TEL;022-391-5111(代表)
受付時間 8:30~17:15 土・日・祝日を除く

製造販売メーカーからの自主回収に関するお知らせ

 

PAGE UP