診療科・部門紹介

眼科

外来週間担当表

 未熟児網膜症に対して,レーザー治療で活動性を鎮静化させることを目標としています。とくに超未熟児の場合は,身体的な発達管理が重要になりますが,眼科的な発達管理も大切に考えて診療しています。

対象疾患

  • 斜視(外斜視,内斜視などの眼位異常)
  • 弱視治療
  • 屈折異常
  • 網膜・視神経の先天異常
  • 心身発達異常に伴う眼疾患の管理
  • 未熟児網膜症
  • 乳幼児の眼球発達異常
  • 心因性視覚障害
  • 網膜・脈絡膜変性疾患
  • 代謝異常に伴う眼合併症の管理
  • 色覚異常と遺伝相談
  • 視覚障害児の教育相談

ドクター紹介

山口 慶子 やまぐち けいこ
職名 非常勤医師
資格等 日本眼科学会認定眼科専門医
PAGE UP