診療科・部門紹介

腎臓内科

外来週間担当表

 腎臓内科として検尿異常の精査,腎炎,ネフローゼの診療,急性,慢性腎不全の治療,また泌尿器科と協力して先天性腎尿路異常の診療を行っています。2014年度は検尿異常などの患者を40名近くご紹介いただきました。また,胎児エコーで異常を指摘された患者もご紹介いただきました。胎児エコーで水腎症を指摘されていた患者で常染色体優性多発性嚢胞腎の患者が2名いました。当院では腎生検も積極的に施行しており,昨年は10名の患者に施行しました。当院では腎の超音波検査を新患のほぼ全例に施行しており,診断の精密化を図っております。血液浄化は数多く施行しており,持続血液濾過透析,血漿交換,白血球/ 顆粒球除去,また腹膜透析など,あらゆる形の血液浄化に対応しています。

対象疾患

  • 検尿異常
  • 腎炎
  • ネフローゼ症候群
  • 急性・慢性腎不全
  • 尿路感染症
  • 尿路奇形

ドクター紹介

稲垣 徹史 いながき てつじ
職名 科長
診療領域・専門領域 腎疾患
内田 奈生 うちだ なお
職名 医長
診療領域・専門領域 腎疾患
資格等 日本小児科学会専門医
PAGE UP